株かFXをやるべき理由

投資

こんばんは、
高橋慶行(@yoshiyuki0915)です。

いうまでもないことですが、
日本経済は少子高齢化の影響があり、安定的に、
経済が伸びていく仕組みになっていません。

少子高齢化が問題だとわかれば、
政府が明確な対策をすればいいと思うのですが、
それは一向に実現できていません。

経済が伸びていないため多くの中小企業に活力がなく、
給与も上がらないので共働きが当たり前になり、
これでは子供が欲しくても作れないという家庭は多いのではないか、
と思います。

そして、
この問題は一向に解決しないどころか、
加速しているようなので、この先の日本は、
さらに経済的に厳しい貧困層に溢れた社会になるかもしれません。

結果として、
働く環境はますます厳しくなる、ということです。

しかし、
人件費という固定費が減り、
高利益率な体質につながり、
株価が向上したという結果をもたらした企業も
増えました。

結果、日本企業では、
株価が向上した会社もたくさんありますし、

昨今の円安の影響で、
FXをしている投資家には絶好のチャンスも到来しました。

投資といえば、
米国株の投資信託を中長期でやっているから安心だ、
という方もいるかもしれませんが、

利上げは一度始まると、
それなりに長く続き、
その間は、株価は安定的な上昇が期待できません。

期待できるとすれば、
一部の個別株か、FXです。

一部の個別株とFXでは、
初心者がゼロから勉強を始めても、
ほんの数ヶ月で利益が期待できる、
そのようなチャンスも到来しています。

僕らがやっている投資の学校では、
さまざまな無料講座で、
さまざまなライフステージの方に最適な投資教育を
サポートしているので、よかったらご覧ください。

下記からチェックすることができます。

詳しくはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

YOSHIYUKI TAKAHASHI

YOSHIYUKI TAKAHASHI

宮城県仙台市出身 | 株式会社ファイナンシャルインテリジェンスをはじめ、複数社を経営 | 12万人が学んだ投資の学校(著・かんき出版) | 8刷25,000部・韓国翻訳出版 | 発売5日で重版決定の投資の学校(著・かんき出版) | 東洋経済オンライン・週刊女性・幻冬舎ゴールドオンラインなどメディア執筆実績多数。 | 放送作家 | Youtubeプロデューサー | 動画シナリオのプロデュース などをしています。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 株かFXをやるべき理由

  2. 放送作家の学校に通った件

  3. ネガティブになっても仕事しろ

  1. 逆イールドカーブと数年後に起こる米国株の暴落

  2. 幸せな投資家になる

  3. 投資信託スタートアップウェブセミナー

TOP