ネガティブになっても仕事しろ

ブログ

こんばんは、
高橋慶行(@yoshiyuki0915)です。

最近、
忙しさを言い訳に読書をする習慣が途絶えてしまったので、
3週間継続することで再び習慣を手に入れようと、
頑張っているところです。

コロナ禍ということもありますが、
本当に今の時代は激動の時代で、
普通に歩んでいると、あっという間に取り残されますね。

そして、
最近色々とリサーチをしていて、

・Twitter
・Tiktok
・Youtube

などのアルゴリズムやマネタイズを研究して、
実績を上げている若者がすごいな、と関心を持つと同時に、

自分も歳を取ったなという感覚に陥ることも多く、
珍しくネガティブな期間が長くありました。

いくらネガティブになったとしても、
生命体としての危機が目の前にあるわけではなくて、
自分の妄想によってそれが巻き起こるわけで、

その妄想によって巻き起こった幻想によって、
目の前で行う行動が変わると、
このように思っています。

なので、ネガティブな思考が出てきた時こそ、
集中モードでできることを淡々とこなす(行動をする)、
ということが重要だなと思っています。

昔は、
読書をする時間を確保して、さまざまな書籍を
貪るように読み漁っていたわけですが、
ここ最近はインプットよりもアウトプットばかりで、
インプットする情報が少なかったなと反省しています。

今日の記事は、
備忘録のような意味合いがありますが、
もしあなたも、生命体としての危機ではないにも関わらず、
何かの幻想によって今目の前の行動が脅かされそうになっているとしたら、

ぜひ、
幻想を断ち切るようにただブルドーザーのように、
仕事をすることをお勧めします。

では!

高橋慶行

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

YOSHIYUKI TAKAHASHI

YOSHIYUKI TAKAHASHI

宮城県仙台市出身 | 株式会社ファイナンシャルインテリジェンスをはじめ、複数社を経営 | 12万人が学んだ投資の学校(著・かんき出版) | 8刷25,000部・韓国翻訳出版 | 発売5日で重版決定の投資の学校(著・かんき出版) | 東洋経済オンライン・週刊女性・幻冬舎ゴールドオンラインなどメディア執筆実績多数。 | 放送作家 | Youtubeプロデューサー | 動画シナリオのプロデュース などをしています。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 継続は成功の母

  2. 株かFXをやるべき理由

  3. 放送作家の学校に通った件

  1. 逆イールドカーブと数年後に起こる米国株の暴落

  2. 幸せな投資家になる

  3. 投資信託スタートアップウェブセミナー

TOP