投資をするなら家族の理解は得ていた方が良い理由

ども、
よしゆき(@yoshiyuki0915)です。

Yoububeを更新したので、
お知らせをしたいと思います。

今日の動画は、

「投資のことは家族の理解があった方がいいよ」

という点で、
語らせて頂いたものです。

YOUTUBEでご覧になりたい方はコチラ
※高評価!チャンネル登録!ご協力お願いします!

さて、
突然ですが、
投資をこっそりとやっている人が多すぎます。

投資はギャンブルだ、
という風に思われることもあるのは事実だけど、
家族にまで内緒にしていると、
投資を続けていくのがなかなか難しくなるー

という現実があるので、
結果として、家族には理解をしっかりと、
してもらって投資を続けた方が吉です。

投資は、
100%勝てることはありません。

必ず、
途中過程で損失が生まれるものです。

しかし、
正しく勉強をしていれば、
勝ち負けを繰り返しながら、
トータル的には勝つことができるものです。

しかしこの場合、
負けた時に、やましい気持ちになっていると、
次の挑戦ができずに諦めてしまうー
ととなると、余裕資金があったとしても、
負けに終わってしまうわけです。

やましい気持ちになりながら投資をしている、
ということで、このネガティブ現象が加速するので、
家族に相談をして、理解をしておいたもらった方が良いのです。

また、
家族に相談をしておくと、ギャンブルのようなトレードにならず、
しっかりと慎重に、根拠を考えながらやるようになります。
失敗すると、家族の非難に合うので、それを防ぐ行動になります。

プロのディーラーは、会社のお金を使って運用しますが、
これと同じように、自分一人のお金でない、
くらいに慎重な心構えを持って取り組むくらいで、
個人投資家はちょうどよいと思います。
ショッピングではないので。

ということで、
詳しくは動画をご覧下さい。
ありがとうございました。

高橋よしゆき

関連記事

  1. 【ビデオ】元金10万円から投資を始めて狙い澄まして「億」を狙…

  2. 新型コロナウイルスについて

  3. なぜ脳は騙される?投資で失敗したり、詐欺で騙されないための注…

  4. 日本株と米国株の有望銘柄を発見する方法

  5. 【ビデオ】仕事で成果が出て、利益が生まれる優先順位の付け方と…

  6. リクルート時代に1位を獲得した営業法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高橋慶行の著書