【ビデオ】仕事で成果が出て、利益が生まれる優先順位の付け方とは

ども、
よしゆき(@yoshi0915)です。

完全リモートワーク、
しております。

ひとまず、
今日もYoutuberやりましたので、
こちらをご覧ください。

ビデオはコチラ

動画時間:6分23秒

何を言いたいのか

優先順位に付いて悩む人が多いと思うんだけど、
利益を出したい、儲けたい、
経営者に評価されたい、ってことだったら、

・利益になることを先にやる

って、ことが、
シンプルに一番大事だと思います。

仕事には、
利益に直結すること、
利益からほど遠いこと(けど、重要だったりもする)

などがあるけど、
まず、利益がまだ出ていない、
まだ、儲けが足りない、

ということだったら、
他のことは置いておいて、
どう売るか、どうマーケティングするか、
ってことばっかりで良いです。

なぜなら、
お客さんもいないのに、
万全の体制作っても意味がないから。

だって、
売れるかすらわからないし、
現に売れていないなら、
その万全の体制は水の泡になる確率が高いから。

そしてもう一つ、
優先順位に迷ったときには、

・人がたくさん関係する仕事から終わらせる

ということも大事。

人がたくさん関わる仕事にも、
「核」のようなものは存在し、
それが終わらないと前に進まない、
ということは多々ある。

例えば、
上司の承認がないと、
次に仕事が進まない、なんてこともよくあるけど、

これと同じように、
あなたが進めないと進まない、
ということも大いにある。

上司の承認がないと、
次に進まない件だけど、
これはそもそも、その前にあなたのターンがある。

あなたがある程度の仕事をして、
それを上司に承認依頼をするわけだけど、
上司はたいていの場合、あなたよりも重要度の高い仕事をし、
あなたよりも忙しい。

ので、
あなたのペースに合わせていると、
上司は仕事にならないわけで、
上司は上司のペースで仕事を進める。

その過程で、
あなたの承認依頼よりも重要度の高い仕事を、
そのターンで上司がやっている場合、
承認が下りないこともある。

これは上司のせいだ、
という風に思う人も多いと思うけど、
実はこれ、部下のテクニック不足、スキル不足も、
大いに原因がある。

上司のペース、または、
上司のペース以上のペースで、
その承認を出したとすると、
できる上司は、スピーディに答えてくれるものだから。

上司論、
みたいなことになりかけたけど、
言いたいことは今日は、これではなくて、

あなたと、
あなた以外の人が関わる仕事をする場合には、
あなたはその仕事をマッハで終わらした方がいい。

副産物として、

・仕事ができると思われやすい
・もし成果物がイマイチでもリカバリーの時間が生まれる

などがある。

ということで、
仕事の優先順位は大切です。

では。

たかはしよしゆき

関連記事

  1. 新型コロナウイルスについて

  2. 日本株と米国株の有望銘柄を発見する方法

  3. 投資をするなら家族の理解は得ていた方が良い理由

  4. リクルート時代に1位を獲得した営業法

  5. 新型コロナウイルスについて

  6. なぜ脳は騙される?投資で失敗したり、詐欺で騙されないための注…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高橋慶行の著書