プロフィール

高橋慶行プロフィール

1982年宮城県仙台市生まれ
成蹊大学経済学部卒業

大学時に人脈なし、資金なし、専門知識なしの状態から、
90日間で事業を作るというルールを自分に課し、
最初の起業にトライ。90日で年商3千万円規模に成長させることに成功。
その後、ホームページを活用した広告代理業などにも事業を拡大し軌道に乗せる。

その後、
大学在学中から、ベンチャー税務コンサルティング会社でインターンシップの経験を積む。
日本の富裕層、経営者は税金で悩むということを知り、税務対策、財務対策を徹底的に学ぶ。
税理士向けに税金対策セミナーを行う実績を持つ。
その他、上海にある日本人学校のマーケティング等も現地滞在し、経験をする。

社会人となり、営業力を高めるべく、リクルート関連会社へ就職。
リクルート本体の新卒採用の広告媒体の営業部門に配属され、トップセールスマンを目指す。
トップセールスをあげるためのアポイント獲得を確率で計算し、年間1万5千件の電話営業を実施。
2008年に見事トップセールスマンとして表彰される。
この経験から、ビジネスは運やセンスではなく、確率を駆使し戦略的に成果を上げられること確信する

2008年に独立し、ビジネスをよりシンプルに、より身軽に構築することで不確定要素を減らし、
高確率でビジネスを軌道に乗せる方法の開発にあたる。結果、小資本起業をゼロから立ち上げ、
年商1億円規模の事業を構築するメソッド「8ステップ起業術」
(商品構築、集客、販売、顧客フォロー、タイアップ戦略、市場分析、チーム形成、ビジネスモデル)が完成。

確率をベースに、1年以内に小資本起業を軌道に乗せるテンプレートとなる。
「8ステップ起業術」を独自開発し、8つの要素の最適化し、
新規事業立ち上げのコンサルティング会社を設立し、
新規事業設立の支援や個人の起業支援などを幅広く行う。

その後、
税理士、公認会計士、社労士、セラピスト、整体師、コンサルタント、
製造業、不動産仲介業、セミナー講師など、数々の新規事業立ち上げの支援を行う。

2013年10月、
一般の人であっても、お金、起業、税金、金融、不動産、保険、相続、経営などの幅広い知識を
「教養」として必要な時代背景に対して将来への危機感を感じ、「投資の学校」を設立。
現在約、5万人の一般投資家に講義提供をしている。

media